2021年5月アーカイブ

話題のahamoです。

DoCoMoの回線なんて、そんなくっそ高いもの、つかってられっかー!!とずーっと IIJ mio を使ってたんですが、まぁ DoCoMo の嫌がらせで速度は出ないわけですよね。モバイル回線だから別にいっか。と思ってたんですが、3000 円ならまぁいいかなぁと。

ちうわけで、つないでみます。

まずは SIM を刺す。あ、使うルータは、NEC Aterm MR04LN です。MR05LN がすでに発売されてて、主流はそっちに移ってますけど、今のところ不便はないので、MR04LN のままです。

んなわけで、改めて SIM を刺します。

SIM2.pngahamo は nanoSIM しか提供されません。写真の左側が ahamo のSIM、右が IIJ-mioのSIM。ちうても、見た目じゃ何もわかりませんけどね。なお、MR04LN の裏蓋をはがすと「SIMアダプタは使うな」って書いてます。はい。

で、SIM 刺したら APN の設定。ちうても、ほんま、APN 名を設定するだけです。

config-apn.pngIIJ-mioはたしかユーザ名が必要だった気がしますが、でも認証なんてあってないようなもんでしたし、この認証ってなんか意味あるんですかねぇ??国外だと使ってるとか?

まぁ、とりあえずこんなけです。SIM 刺して、APN に「spmode.ne.jp」を設定したら繋がります。しっかし、ahamo は SP Mode 関連サービスは全部つかえねーよ。っていうのがウリのはずなんだから、APN 名は変えてほしかったなぁ。

さて、無事につながったんで、速度測定してみましょ。

測定したのは 5/2(日) 14時頃です。

ahamo.png下りが 30Mbps、上りが 10Mbps。まずまず出てますね。

ちなみに、続けて測定してみた IIJ-mio はこんな感じ。

IIJmio.png下りが 20Mbps。思ったより出てるなぁという印象だったり。IIJ のギガプランの発表のときに、速度向上をやるって言ってたのが効いてる??

Ping の応答時間はほとんど変わらんですね。VPN 貼って RDP 通すとかやるので、Ping 応答が早くなってくれると嬉しいんですが、まぁセルラー回線通したら 60msec くらいで、妥当なところかもですね。

 

天体写真はっぴょー

| コメント(0) | トラックバック(0)

撮れた写真を公開してみる

NGC2264 クリスマスツリー星団 (散光星雲)

クリスマスツリー星団.jpgおとめ座銀河団 マルカリアンチェーン

マルカリアンチェーン.jpgM61 銀河

M61.jpgNGC4565 針銀河

NGC4565 針銀河.jpgM104 ソンブレロ銀河

M104 ソンブレロ銀河.jpgM81 ボーデの銀河

M81 ボーデの銀河.jpgM51 子持ち銀河

M51 子持ち銀河.jpgM13 球状星団

M13 球状星団.jpgM101 回転花火銀河

M101 回転花火銀河.jpg

このアーカイブについて

このページには、2021年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。